私のアストロマップが判明しました。下の地図がそうです。
 アストロマップって言うとまあ、西洋占星術風水って感じかな。見慣れてる方には説明不要だけど、ここで私が自分のラッキーゾーンを解説。
 先ず、憧れのヨーロッパ。かなりの範囲でラッキーゾーンだった。しかもポジティブな星が集中しているので、どこへ行ってもラッキーだということらしい。土星のかかる北ヨーロッパを除いては。イギリス、フランス、イタリア、ドイツなど幾つもの国の大都市もパワーゾーン。
 アメリカも東西海岸ともにパワーゾーン。南米も、皆が最近憧れている東南アジアも強烈なパワーゾーンだ。

 意外なのが、運気最高の交点、またはその影響を受ける場所が、ボスニアのサラエボとリビアのシルト。どっちも物騒な場所です。何だかなあ。
 ショックなのが、あらゆるパワーストーンの産地とも言われてるブラジルの南東部、ミナス・ジェライス州の山脈に沿って冥王星のDSCラインが・・・。どちらかと言うと悪い意味で劇的な変化をもたらす人との出会いがある場所。そこのパワーストーンをもってるだけでもやばい。悪影響を受けちゃう。
 逆に、ポジティブなゾーンのパワーストーンを持っていると、その場所の星の影響を受け取れるというんで、チェコのモルダバイトを主に身につけてます。
 ちなみにプロのイラストレーターを目指している東京(出版社が集中している)には何と土星が・・・。MCなので一番マシ。頑張れば頑張るほど成功も大きくなる、そんな場所。だから何時まで経っても投稿者さんなのね・・・。

 興味のある方は右下のastro.comのリンクから入ってトップページに行きアカウントを取ってから自分の生年月日と出生地、出生時間を記録して、「Astro Click Travel」のリンクを押してみてね。今では日本語版もあるから安心。気になるラインのところを押したらその場所の意味も出て来るので直ぐわかると思います。


 ミライヨウ

電気自動車とは【1st ATELIER】
開設日:2007年9月28日
ドメイン取得日:2008年7月20日
推奨ブラウザ:IEなど全てのブラウザに対応。特にIE8以上。解像度は最低1024×768以上
現在の私のネット環境:Win7、1024×768、100Mbps以下、IE11