BEHIND THE EYES

つも 同じ夢を見る

誰なのかわからず

おぼろげな顔の彼が

かすかに微笑って 私の手を引く

 

行く先は いつも大都会

行かずの迷路の狭間で

『ここが君の行き着くところ』

と 言わんばかり

 

戻る先は やっぱり自室

夢とうつつの狭間で

『信じていようかな』と 

心で呟く

 

また 朝が来た

 

Copyright(c)2005 YOKO HIGASHI All Rights Reserved.