2014年11月22日土曜日

Yoko Higashi Rough Illustration 181


 久方ぶりの王瑩さんです。
いやー江青が高笑いしそうなシーンですよ。かつて自分勝手にライバル視して勝手に負けて、勝手に男女トラブル起こして演劇界もとい、今の芸能界から裸足で去ってった人ですからね(そして浮気症の毛沢東と出会った)。
 江青が端役女優・藍蘋(ラン・ピン)だった頃、物凄く唯一の目の敵にしてましたからね。王瑩さんの死を知ってさぞ、大笑いしたことでしょう。
 王瑩さん、イラストでは若く描いてますが実際は満60歳です。晩年は麻痺の症状で口もきけなかったと言います。どー考えても獄中の食事に細工してるとしか思えないんだが。
 
 結婚生活は、二人は対照的だったようです。
王瑩さんの死後も独身を通した2番めの旦那さん、釈放後も亡き妻・王瑩さんの名誉回復のために戦ったとか。
 対して江青は、藍蘋の頃散々男振り回した末子供まで堕ろして自由にやってたのに、結婚後は慇懃無礼で嫉妬深い鬼嫁(権力に執着・周囲に対して)となったのです・・・毛沢東のこと先生とかなんかそんな言い回しで呼んでますからね。で、毛沢東が同じく女優の孫維世(彼女の夫は王瑩さんの最初の旦那さんです)に手を付けたと知った時・・・酷いですよね。体を動けないようにして裸にし受刑者に輪姦させた上、死体の頭に五寸釘!
 

 旦那の死の直後、彼女含めた四人組、逮捕されてますからね。ざまーみろ。
 今頃、どーなってんでしょうね。江青。成仏は被害者の霊達によって絶対にさせてもらえてないと思う。その上自殺者ですからね。ろくな霊界死活送ってないでしょうよ。
 
 皮肉なことに、王瑩(ワン・イン)さんと全く同じ中国語読みの俳優・王霙(ワン・イン)が、毛沢東の役者を今もやっているという・・・。これ知った時因縁て凄いなーと思った。見たら、実際の毛沢東の若いころよりももっとかっこいい感じの人だった。