Wednesday, December 11, 2013

(画像つき)私にとってのパワーゾーン

と言うタイトルのブログもう何回書いたっけ・・・。

 まあ、結論からすれば、私は東京で活躍するまでにはものすごい時間かかること、その後に独り占め的な成功をおさめること、という意味の土星MHの茶色いラインがまっすぐ通ってる。つまり、日本のマスコミにはエラい認められにくいってやっちゃな・・・しょぼーん。
 逆に、ヨーロッパのほとんどのエリアはスーパーパワーゾーン(ポルトガルと東欧以外)。どこ行っても注目浴びるラインがいくつも重なってる。アメリカの東海岸西海岸の両大都市にも凄くいいラインが通ってる。
 なのになぜか、日本特に東京付近では「人生楽ありゃ苦もあるさ」みたいな感じのエリアになってますがな・・・ 
 

 で、あたしはどっこも行けないので、目的の国の産物を利用してる。
 あたしは石好きなので、ライン上にある石の産地を選んで身に付けてる。例えばパラグアイに太陽MHゼニスがあるけど、その近くの、ブラジルの世界最大のアメジストの産地のアメジストをネックレスにしたりとか。でも、ブラジル産の石で最も有名なミナスジェライスには冥王星があるので、水晶、ローズクオーツ、トルマリンなんかには気をつけて身に着けたいですねー。
 リビアもなかなかいい場所。木星のピンクラインと太陽・水星のオレンジ・黄緑のラインが重なってる。でもねえ、平和ボケの日本人がそんなとこ住めるわけ無いっしょ。なので、タスビーフなる数珠を自作して身に付けてたりするがさすがにコーランは持ってない。
 サファイア産出するのは主にミャンマーだけど、そこには人気運の月が(これはアメリカにもヨーロッパにも通ってる)。
 結構いいラインの通るところが石の産地だったりするので、どこの石を利用すればええねん!って感じっすよ。欲張っちゃしゃあないでしょ。
 そう言えば太陽ラインといえば中国上海とか台湾(ネフライト翡翠)とかフィリピン(コーパルやテクタイト)とかも通ってますね。中国は行きたくないなあ・・・。でも私にとってはグッドなライン。でもなあぁ。あの中国だよ。殺されるわマジで。

 ロケーショナル占星術にはあまり詳しくないんで(どこどこがラッキーでどこが危ない場所ぐらいしか読めない)、今、どこの国の産物を利用しようかとすんごく迷ってる。
 というのも、インド占星術で何歳の時か教えてもらえんかったが、「近い将来比較的大きな規模の成功をおさめるが、ダメージも大きい!」って言われたから。芸術方面とは思えないらしいが、じゃあどんな職種よ?って感じですよ。
 で、ホロスコープ変えちゃえば、ダメージ減らせるっしょ、そういう考えから。
 惑星の位置を変えたら、変わっちゃうんだから。

 ペルーはものすごい場所だよね。惑星ライン集中。悪くはない。人気者になり元気が出そうな場所だ。アンデス音楽大好きなのは音楽や芸術を表す海王星MCのおかげかな(アメリカ東海岸にも通ってる)。