Sunday, August 04, 2013

裏付け??

 以前、玲子さんからの返事で、「霊に関してはいつも言いますが、必ず裏付けをとるようにして下さい」ってあったけど、10年経った今でもどうやっていつもやればいいのかよくわからない。
 それに、マンガ見ても、具体的な裏付け行動してるのって殆ど載ってない。でも、よく見ると、相談者との間の会話で裏付けが成り立ってる事が多い。
 例えば、土地の雰囲気を読み取った上で「この辺不幸が多いんじゃないですか」との問いに相談者が「ええ、離婚が多かったり精神的におかしくなったり自殺した人までいました」と答えたりとか。

 そう言えば私の住んでるとこも変なことそれなりに多いんよね。
 離婚は特に多いわ、神経やられてる人いるわ、交通事故も比較的多かったり・・・。
 で、うちには蛇とか蜘蛛とかいっぱい出たりして、キチガイ霊視(笑)してみたら、何かちっちゃい塚みたいなのがあったり、冷蔵庫の直ぐ傍の下に短い水脈みたいなのが通ってたり・・・。そっから蛇出てきたから剣創りだしてピンポイントのとこで突き刺しましたけど。
 父が亡くなった後、家や土地の相続みたいな関連の手続きがあって、正確な住所が記されてる書類が出てきたんですが、うちの住所は「(略)◯◯町◯◯字123-45オロシヅカ」だったんだよ。
 オロシ=オロチ=大蛇、ツカ=塚=墓
 うちが建つ直前までは田んぼだったってかつての近所の友人に聞いたことがあります。その当人の敷地内の畑からは古代の瀬戸物は出てくるわ・・・後で図書館で古地図見て調べたんですが、私の家の周辺は弥生時代の遺跡の一つだったんですわ。
 つまり、うちの家の前には田んぼがあって、そこに蛇塚が祀られてた。更に遡ると、弥生時代で生活していた跡まで出てきた。
 でも、私が見たのは蛇とかが主だったんで、流石に弥生時代の霊は見たことない。ここまで古いと形を失うんでしょうか。いるかも知んないけど、最早ただのもやのようなものにしか見えなくて気づいてないかもしれない・・・。

 裏付け、の意味:「物事を他の面から確実にする。また、証拠立てる」
 つまり、自分の見たこと感じたことを確認しろってことだねえ。
 でもさぁ、多少の霊感持ちの人って、わざわざ証拠立てるような事ってするのかね?自分で対処できる人は原因知りたいから図書館行ったり情報求めたりするだろうけど、前の記事に出てきた昔の霊感強い友人Tは、そんなこと一切してなかった。ただ、アンテナ強いってだけで。
 自衛の方法といえば神社のお守り首からぶら下げてるとこだけかな。小学校の時クラスの男子に見つかってからかわれてて、彼女は「幽霊見るからそのお守り」って言ってたけど、私は『効果ないな』って感じてたなあ。実際、その後も霊体験続いてたけど・・・。
 そういえば、怖い話系の体験者または相談者は、自分から裏付け取るってこと殆ど無いんだよね。後でそんなことがあったのかってびっくりするってパターンばっかり。怖いから、むやみに調べあさりたくない、って気持ちが潜在的にあるのかも・・・。

 でも何で玲子さんて、私に、裏付け取るように釘刺したんだろうね?
 まあ、その方が妄想と思い込まなくて済むし的確な判断ができるから、っておっしゃってたけど・・・。深いこと考えるのよそう。余計に分かんない。
 
 けど、単なるアンテナ強い人のまま一般人で終わるのか、それとも霊能者としての役目を果たすことになるのかはやはり、縁とか流れとかしか言いようが無いでしょうねえ。
 今の所周りにそういう人いないから、一般人の道進んでるのかな。

 でも、縁ってどっからしゃしゃり出てくるかわかんないからねえ。霊的な面も含めてさ。
 一応私は自衛は出来てる方だと思うよ。病気になった時は自分の不衛生のせいだって思ってるし。病気自体霊障のこともあるけど、霊障食らうほどの人間関係持ってないしね。てか、悪いこと全部霊のせいにする人って、依存心が強くて自分の意志というものがないんだなあ~って思う。
 それに、金縛りはただの一度もかかったこと無いしね。

 けど、確実にリアルでも効果の現れてる方法幾つか使ったことある。
 10年以上前まで、毎日という程でもないけど、T字路の突き当たりにある私の家の前にはいつもご近所のオバハンの溜まり場になってて。ハッキリ言って滅茶苦茶うざかったの。長くて1時間くらいかな。で、自作の本式数珠に入ってる白蛇使って家の周辺に結界張るようにイメージしたの。家の中から。四神も呼び出して、定位置に配置して。
 そしたら、ぴたっとオバハン共の長居がなくなった(笑)来ても、3分と経たずにさよ~なら~。今でも効果持続中。