2013年8月18日日曜日

ぶつぶつ。

 西洋占星術のカートグラフィ上、金星ライン上の石(MC)・・・クリアクォーツ
 その他の石は金星ラインを離れる(同じブラジル内だが)。
 因みに金星直下の場所(ポイント)は何とサンパウロ。南米一の超都会だけど特産品が何もない場所だった。

 つーことは、インド占星術的にも、西洋占星術的にも、身に付けておきたいアイテムは、ブラジル産クリアクォーツ。
 でも、味気ないんだよねー。カットすればキレイだけどさ。ダイヤやジルコニアみたいにファイア効果無いし。
 それに、クリアクォーツて、地球上で一番霊的汚物を吸い込みやすい石なんでしょ。他の色石も同様だけどケタ違いの吸引力。うーん。この石でいいんかな????
 でも、うちの部屋て、ブラジル産水晶クラスタ―ごっつある。金星ラインの土地そのものを根こそぎ!お部屋に。
 けど、持ち歩いたほうがもっといいに決まってる。

 私、ブラジル産クリアクォーツの本式数珠二つ持ってて、カット水晶じゃない方なんだけど、よく白濁するの。お参りに行った時とか。
 綺麗になるまで日数かかって仕方ない。
 浄土真宗のお寺に真言宗の数珠だから・・・て理由じゃないと思うけど、数珠仕立てにする前から、つまりネックレス時代から、着けたら洗っても拭いても磨いても白濁してて、時々糸切れたんだよね。普通キレないでしょ。何回も何回も。これも、吸っちゃってる証拠なんだと。物凄い理解できるわ。

 そういや、西洋圏の人て、水晶のアクセサリーめったにしないんだって。水晶アクセサリー持ってる人はかなり感覚の強い人で特別扱いのように見られるとか。
 そう言えば、eBayなんかでも水晶アクセサリー殆ど見ない。そういう習慣のせいかもしれない。

 何回か書いてる通りブルーと言うよりロイヤルサファイアの本式数珠仕立て持ってるけど、このサファイアの産地って、海王星と木星のパラン(交差)なんだよね。どっちかてーと海王星。しかもIC。精神世界に影響するラインだ。
 サファイア付けてると・・・特に悪いことは起こってないかな。たまーにラッキーな縁があったりささやかな望みがかなったりすることはあるけど、スピ系な出会いは今でもない。てか、木星も海王星もスピ系な星なんだけど、このへんはいまんとこ不活性気味なんかな。
 インド占星術だと強烈な石で、持つ人を選ぶんだそう。サファイアじゃないけど、ホープダイヤ?あれサファイアみたいでしょ。強烈なカルマ浄化力が働いて悲劇を迎えることがしばしばあるけど、ブルー系サファイアも全く同じ事が言えるんだよね。

 因みにラピスの産地アフガンは、ともに激変を示す天王星・冥王星の場所だった。そういや、これ持ってた時何回も交通事故に遭ってたんだよね。こわー。
 でも、今はもう偽物ばかりだからね。昔と違って本物が手に入らなくなった。幸運もない代わりに危険も無いということか・・・。