2013年8月12日月曜日

宝石の捨てる部分だとぉ?!

 こんばんは、東です。
 最近、こんな受け答えを見つけたので、思い出しながら書いていきます。

 まあ、早く言えば、宝石レベルの透明な美しい石しか、本来のパワーストーンとしての効力はない、とのたまわってる輩どもがいることです。

 私はこれに対して断固反論します。
 ルビーとかサファイアとかエメラルドなどの三大宝石やその他、宝石店に並んでる透明で綺麗な色の石ですね、あれしかパワーストーンの力がないとか、弱いっていうんですよ。
 それは絶対にありえないです。

 宝石レベルになるものは、様々なパワーが詰まった物質の言わば「上澄み」です。上澄みはなかなか採れませんからそりゃ貴重でしょう。だから欲の突っ張った人間によってアレだけ値段が引き上げられてるんです。これに金とかプラチナとか組み合わせたら、もっと儲かりますね。
 栄養で言えば、上澄みには殆ど成分が含まれていません。あるのは、元の素材としての元素とか、僅かな混入要素ぐらいです。
 逆に、透明でない色石だからって、元々は捨てる部分だったらしい、今出回ってる「パワーストーン」。例えば私も持ってるサファイアの本式数珠、ルビーのネックレス、エメラルドのブレスレット。確かに、上澄み宝石のような、純粋な水のように引き込む力はありません。
 私は鉱物学者じゃないのであまり詳しいことは言えませんが、たとえ安価な岩石由来のパワーストーンでも、そっちの方が逆にパワー成分いっぱい濃密に含んでるので、絶対こっちのほうがパワーは上ですね。

 もちろん、全部が全部、上澄み宝石の力の方が下、とは言いません。例えばダイヤモンドは下手すりゃ破壊的な威力を持ちます。

 けれども、三大宝石の上澄みの部分も持っている私の見解では、上記の通りになります。

 だから、「本来は不透明で売り物にならないけどパワーストーンて売りだせば儲かる」ロックタイプのパワーストーンでもそっちの方が立派にパワーストーンとしての力が強いのですから、そんな情報に惑わされずに、自分の気に入ったモノを大切にしてあげる事ですね。


 もっかい言います。
 純粋で綺麗な、とある宝石の上澄み部分、つまり宝石として売られてる部分の方がパワーが強いと言ってる人は大概商人の犬です。
 ご自分の感性を大事にしてあげましょう。