2013年5月17日金曜日

ルドラークシャ 偽物ギャラリー2

 まだまだ出てきますよニセルドの写真が・・・
 こういうものを滅茶苦茶破格で売るとは信じられない。
 日本の一等地で大きな家を借りられそうな値段のものが在る。
 それが、これ↓

HASTAの寝言-fak1

 普通、レアルドだけでこんなふうに一同に集まるもんですかねえ。
 常識から考えても先ず無い。これが、30000ドルくらいだったかな?・・・で、売られてる。
 次は、誰が見ても偽物の「1面」。

HASTAの寝言-fak2

 1面だそうです。どこがじゃ。油ギトギト艶っぽいのも明らかに嘘臭い。
 それに黒いのって物凄く希少のはず。それの1面だということもあって、一個100ドルくらいで売られてる。

HASTAの寝言-fak3

 ・・・美味しそうだけどこれも、中国で作られた樹脂ですよね。
 でも中国人は変なとこで賢者だから、ついにはルドラークシャ自体の樹脂を使って、レアルドを射出成形+大量生産して、本物に間違いないと言い張るんだろうなぁ。
 確かに材質はルドラクシャの樹脂なんだけど・・・っていうのも出てくる気がする。

 そう言えば、ルドラークシャの偽物、ネパール産に多いと書いたけど、あるサイトで、世界のルドラークシャ全体の75%を占める、ジャワ産の小さなルドラークシャも、中国で大量生産されてるそうな。
 
 本当、人間の業は、どこまで行くのか、シヴァ神にお伺いしたいところですわ。
 本来は祈りのアイテムなのにね。
 たとえ本物を手に入れても、そういう心持ちじゃあ、シヴァ神どころか、いい自然の精霊は誰ひとり寄ってこないと思うなあ。