Sunday, April 21, 2013

【独身限定】将来のパートナーの顔を視る

HASTAの寝言-mirror

 さて、今回は、「鏡」 を使って将来のパートナーの現在の姿を見る方法です。

かなり前から細々と伝わっている方法なので、知っている方も多いのではないかしらん?
 そう、夜0時に薄暗い部屋で鏡を覗きこむと、相手の現在の顔が映るんですよ。

 最初、そのことについて、嘘だ-としか思っておりませんでした。
 そんなことしたら、目が悪くなるだけじゃん!脳みそがおかしくなったらどーすんのよ!・・・ってね・・・。
 (´-∀-`;)

 でも私は見ました・・・見えました・・・。
 二重瞼の某ミュージシャンに似た感じのイケメンでした。因みに私は一重瞼です(一重瞼でも目の大きい方)。これは高校生の時に見たやつですねー。
 でも、今も私は独身・・・再度チャレンジ。
 今度はヤンキーみたいな髪型の、前に出てきたイケメンさんでした。因みに私はロングヘアの黒髪です(染めたことも脱色したことも一度もない)。

 コツはというと、鏡の中の自分の額をただ一心に見つめることですかね。
 何で午前0時でないとダメなのかわからないけれども、何と言うか、魔力みたいなのがその時間に一気に強まるとか言われてます。ホントのところはわからないんだけどもね。

 
 T先生の所で紹介されてましたが、蝋燭の炎をただひたすら見つめるという「トラータカ」と言う修行があるそうです。
 眼力を付けるためとか何とかおっしゃっていますが、本来の目的は別のところにあるのかなと思っています。それは何なのかわからないけど、私個人的の意見だけど、「潜在的なパワーを引き出す」ということも含まれるのではないかしらん?
 じっと一点だけ見つめてると、脳波データでアルファー波とかが現れるそうで。その脳波になるととても創造的なパワーが発揮できるとか。
 他人にバカにされたくない、眼力を付けたい方は、蝋燭の炎をただ一心に見つめてみましょう。
 心がすっと静まり返りますよ。

 
 要するに、ここでは、潜在的な何かを、情報などを引き出す方法を紹介しているので、時間があればやってみてはいかがでしょう。
 つーか私にまだ、その相手が現れないんですけどいつ会えるんでせうか・・・

 また、0時になったら、ほの明るい中、鏡を使って将来の旦那さんの現在の顔でも見ようかな・・・。
 いや、別に0時でなければならないという事は本来ないと思うんですけどね。