2013年3月25日月曜日

個人的研究:持っていい石悪い石

 初めに言っておきますが私は西洋の方に一応精通?していて、インドはからっきしダメです。基本中の基本すら足元に及ばない・・・。
 それでも、個人的に持っていい石、その逆って言うものがあるから調べてみた。
 西洋の対応石、インドみたいに色で決められてないからもうシッチャカメッチャカで。


 ドクロ何でも凶星化してしまうドゥシュタナ・ハウスの影響の強い順に並べると、第8室>第12室>第6室。
 ■凶星化している星
   8室(牡羊)支配の火星 (強烈すぎる火星、本来の星座にありしかも3室にいる)
   12室(獅子)支配の太陽
   6室(水瓶)在住の木星と月(ただしここは後に運が好転するウパチャヤハウスでもある)
   6室支配の土星(ウパチャヤハウスでは10室に在住しここも支配する。のちに述べるトリコーナハウスも支配する)

 これらの関係する宝石は身に着けない方がいい。
  ◆珊瑚、カーネリアン、レッドジャスパーなど朱色の石
  ◆ルビー、ガーネット(黒っぽくない綺麗な赤色)など緋色の石
 取り扱い注意の石
  ◆イエローサファイア、シトリンなど黄色い石
  ◆パール、ムーンストーンなど月をイメージさせる石

 絶対に持ってはいけないというほどではない。
  ◆サファイア、ラピス、アメジストなど濃紺・紫の石。ただし、土星は後に好転するハウスを支配しているので(ウパチャヤハウス)、絶対に持ってはいけないというほどではない。同時に創作に関わるトリコーナ5室も支配。因みに土星は、月の生まれ星座水瓶座の支配星である。


 王冠21、5、9室はトリコーナと呼ばれるらしい。ここに在住する惑星は、凶星なら凶意が弱まり、吉星なら吉意が強まるとか。
 □吉星化している星
   1室(乙女)支配の水星(ただし射手座にいて減衰している)
   5室(山羊)支配の土星
   9室(牡牛)支配の金星
   9室(牡牛)在住のケートゥ(ただし減衰宮にいる)
 
 
 宝石白超おススメの石は、本石ダイヤモンド、カット水晶、クリアーサファイア、クリアートパーズ、クリアージルコンなど透明でキラキラした石。
 宝石ブルー持ってもいい石は、エメラルド、グリーンアゲートなどの、黄色が混ざっていない緑色の石(黄色=木星、木星は凶星化している)。キャッツアイ、タイガーアイ、イーグルアイ(本来のキャッツアイはこの石を指していた)などシャトヤンシー効果のある石。本石ブルーサファイア、ラピス、アメジストなど濃紺・紫の石。

 ◆結論◆
 ■悪影響の惑星対処:ルドラークシャ
   火星(3面)、太陽(1面or12面)
 □好影響の惑星対処:宝石・半貴石
   金星(本石ダイヤモンド、カット水晶、クリアーサファイア、クリアートパーズ、クリアージルコンなど透明でキラキラした石)
   水星(エメラルド、グリーンアゲートなどの、黄色が混ざっていない緑色の石)
   土星(本石ブルーサファイア、ラピス、アメジストなど濃紺・紫の石)
   ケートゥ(キャッツアイ、タイガーアイ、イーグルアイ)


 ・・・かなっ。トランシットのチャートわかんないけど、水星が今キリキリ舞いみたいだから、水星の石をいかに用いるか・・・。水星や水星を損ねる星のガヤトリーマントラとか、ルドラークシャか・・・、
 決めかねております。

 でも、T様に別件で凶星を鎮める石を教えていただいた。
 それは、シバリンガム・・・何でもこの方の感想だと、凶星の悪影響を鎮める力はかなり強いとのこと。火星と太陽に対応するルドラークシャは馬鹿高い(それこそシバリンガムが何個も買えてしまう)から、シバリンガムと、持ってていい宝石・半貴石の組み合わせになるなあ。