2013年3月11日月曜日

6年ぶり。

 実に6年ぶりです。アメーバでブログ再開するのが・・・。
 最初の関西どっとコムブログ(2008年サービス終了)での更新頻度と比べたら、どって事無い更新頻度のトロさになります。
 アメーバでは6年前まで数ヶ月しょうもない落書きを投稿した後、ホームページが出来たので永久凍結。その後、Twitterとか色々書いてましたが、異常頻度のブログもTwitterも疲れちゃったというのが本音です。
 また、どちらも本名で書いてたので、IDで再開というのも何となく意義があるかな(ねーわ)

 今晩は、マハーシヴァラートリー。
 ヒンドゥー教の3大神の一人シヴァ神とその妃パールヴァティーの結婚記念日と言われております。
 
 私は別に特定の宗教にのめり込んでいるわけでもないので、熱心な信仰者から見たら邪道めが!だと思われそうだけど、私から見たら、邪道と言ってる人たちのほうが本当の信仰心を持ってないと思う。
 信仰に邪道があれば、意味が無いでしょう。むしろ、王道だといって奢る気持ちのほうが問題。
 純粋に天に頼りきる気持ちが本物であれば、形は違っても天はいつでもおおらかだと思うし、実際はそういうものが本当の信仰じゃないかしらん?
 私はみんな、とりあえず「光の存在」とか自然霊系統を頼りきっておりまする。信仰という形とは全く違うと思うけど。
 (*´∀`*)