2011年12月6日火曜日

セドナストーン

 セドナ。アメリカアリゾナ州にあります。
 で、ここは、地元の原住民の方々はもちろんのこと、ニューエイジ系の聖地でもあります。
 知ってる人にとっては有名ですね。
 
 ここが注目されてるのは、霊的エネルギーが強力に渦を巻いて、様々な奇観を呈する岩々から発せられてるとのこと。
 私も行ってみたーい!と思ったのもつかの間、占星学上最悪の土地でした・・・ぐすん。土星ディセンダント(対人関係を司る西の地平線のこと。ここに幸運の星がかかっていれば成功者との出会いなど幸福な人間関係が築けるが、不幸の星だと・・・さもありなん)だもん、最悪。
 
 でも石は欲しいな~
 と思ってたら、近くの百貨店に売っていた。

 一様に真っ茶っ茶のみの色合いの石に、何かシンボルが彫られてるけど。
 手にとって力を感じてみましたよ。

 が・・・。
 何ていうのかなー、「空っぽ」なんだよね、証明書がついてるブレスレットなんだけど、触ってみても何の感触もない。良くもないし悪くもなし、って感じ。
 むしろ、土地から切り離されて、元々あったパワーが遠ざかって行ってる感じ。ちょうど例えるなら、電波が遠くなっている状態。切れてはいないけど。
 これじゃ、セドナの石なんだけど、ただそれ以上の何物でもないじゃん。

 そう、このセドナストーンの真の力は、「現地でのみ強力な力を発揮する」という感じですな。
 セドナのどっかの岩に座ってセドナストーンを身に付けて瞑想とかしたりする。
 これが一番、ボルテックスらしいエネルギーを体内に直接入れることができる。

 画像検索してみると、なんだかインドのシバリンガムを思わせるまだら模様の石もあって、なかなか面白いかも。さすがは同じ組成なだけある。どちらも砂岩なのだ。
 現地に行って強力な力を引き出すキーとなる。
 それがセドナストーンじゃないかしらん。

 興味のある方は覗いてみてね。まだ現時点では予約中でイメージ写真が無いです。
 こんなブレスレットなんかをセドナの写真の上に置くと、その写真の影響を石が受けるので、おすすめの方法です!