2011年12月3日土曜日

水晶の真の効果

 前回に引き続き、私の趣味の世界です。
 水晶。かなり前から、ある程度のサイズで透明なものは、屑水晶を溶かして再生した溶練水晶が出回ってますが、良心的なお店はきちんと、「溶練水晶」「再生水晶」とか説明してくれるはずです(水晶に限らず)。
 まあ、ブレスレットに使うビーズサイズの石は、個人的にお馴染みの、石屋の売り手のおじさんによると「こんなのはよく採れる。2.5センチ以上になると一気に希少価値が上がる」らしいので、本物と見ていいかと。

 で、水晶のパワーストーン的な力といいますと。
 水晶は何でもビュンビュン吸い取っちゃいます。(エネルギー・霊的)いいものも悪いものも。
 本当に邪気払いのためなら、水晶ではなくハーライトつまり岩塩のかけらを袋に入れてお守りにしたほうがいいという先生もいます。だって、塩ですからね。何万年も前の。そりゃあ清め・邪気退散には強い力を発揮するでしょ。

 そう。何でも吸いとってしまうのが水晶の本当の力。いわゆる、携帯型のエネルギー掃除機ですな!
 
 私、水晶の本式数珠デザインのネックレス何回か作り替えてるんだけど、切れるわ切れるわ。中には、紐がカッターで切られたような鋭利な切り口を見せてたものも・・・。霊的にヤバイ?夢を見てから起き上がると、いきなり切れた。
 私は何事もなかったのだけど、突発的に切れたのでびっくり仰天。飛鳥時代の高貴な女性に問い詰められた夢なんだけど、私は朝廷のやり方に怒りに燃えていて怒鳴った・・・所で目が覚めたんだけど、その高貴な女性が、私を攻撃してきたのかも。それであの、カッターと同じ切り口を見せて数珠ネックレスが切れたと。ありえないでしょ。吸い取っちゃったのね。あのおばさんの害。
 以来、そういう夢は見なくなったけど、思い出すと腹が立つ夢だった。
 もちろん恐怖体験なし。昔から今にいたっても、だけど。

 そういうこともあって、何でも吸い取っちゃうのが、水晶の真の効果なのです。
 と言うかむしろ、「悪いエネルギーを優先的・積極的に取り込んで持ち主を害から守る」、というのが正解のような。

 でも、よくあるじゃないですか。
 一個だけ、または全体の半分くらいの数の水晶以外の石をセッティングして、あと全部水晶、ってデザインが。
 あれはダメですね。基本的に良いものも悪いものも全部吸いとってしまうので、そのセッティングされた別の石の力を無効にしてしまうんですねー。例えば恋愛の石で有名なローズクォーツやインカローズなんかを使ったこんな感じのブレスレットとかしてても、全く意味無いです!
 なので必ず、水晶が1~5個くらいまで(そして、小さいのがいい)入った、目的の効果のある石を使ったブレスレットなんかを選びましょう。
 というのも、少量であれば見た目にも綺麗だし、それらの石の効果をぐんと高めてくれるのです。見かけだけではないんですね。
 
 あと、水晶クラスター。
 あれも、空間清浄機みたいなもんです。どんどん邪気を吸っちゃいます。なので、たまに太陽の光に短時間当てたり、クリスタルボールやチベタンベル、ハーモニーベル(音叉)などの音を聴かせたり、お香をくゆらすのもいいですね。清めてあげてください。

 あと、人工クラッククオーツ。
 何てことやってんだ、というのが私の正直な感想です。
 しかも、クラックを人工的に入れてから無理やり染色してるものも登場。クラック入れなくても染色できるのは瑪瑙ですからね、石英系の石では。水晶系は基本的に染色できないです。放射能を浴びせたり、アクアオーラ系に見られる蒸着処理でもしない限りは・・・。
 クラッククオーツ。あれは非常に弱いです。
 人工的にエネルギーを破壊されているだけでなく、染色してるなんて・・・。
 まるで健康優良児をわざと怪我させて、上からペインティングしてるようなもんです。特別な願いがある場合、やめましょう。
 まあ、飾り物としか意識してない場合は話は別ですが。
 
 確かにクラッククオーツ(無色に限る)は、悪いものを吸い取ってくれますが、いいものは吸いとってくれません。なんでって、その力を全て破壊されてしまってますからね。
 大体、水晶にクラックが入る場合、エネルギー的にかなり悪い影響を受けたために、水晶が身代わりになって目に見える形で、その状態を持ち主に見せているのですから。自然とクラックが入ってしまった、という話もありますからね。何もしてないのに。この場合は自然に返すしかないですけど・・・。

 以上、水晶についての個人的考察でした!