2010年10月12日火曜日

黄翡翠、イエロージェード(実はアラゴナイトかカルサイト)

最近、黄翡翠だとかイエロージェードとか、そういう類の名前の付いた石が出回ってる。
 こないだまでお世話になった某店もそうだった。

 ネットのお店で黄翡翠として一万近くの価格で売られてたんだけど、実際に届いてみると、どう見てもアラゴナイトだった。
 イエローカルサイトの可能性もあるが(これとアラゴナイトは成分が一緒)、こっちは透明度が高いのが多いので、アラゴナイトでしょう。

 問題は、それが、翡翠として売られてること。というか、本物の翡翠と一緒に売られてること。
 何故って?・・・値段が格段に違うから。
 黄翡翠は割と手に入りやすいらしいけど、本物の黄翡翠で風水グッズに仕立て上げられる程の大きさなんて・・・そうそうないんじゃない。あんなにでかいし(直径10センチ近くある)。

 正直ショックだったなあ~似非モノつかまされて。
 写真で見る限りはアラゴナイトっぽくもなかったのに、現物は独特の霜降り模様が入ってるし。
 店に抗議しても、無視された。
 因みに、このアラゴナイトは傷つきやすい。それに、酸に弱い。デリケートな石なんです。指輪とかネックレスとかなどに仕立て上げるなんて以ての外かも知れない。
 
 試しに一回、酸をかけてみたよ。『黄翡翠』に傷が入っちゃったんで、全体を滑らかにするために。
 そしたら、アラゴナイトの表面にかかるや、シャーッと液体が白くなって。
 それで、両手でまんべんなく馴染ませてから水で流したあと、100円ショップでも売っている爪磨きで、ステップに従ってだんだんと磨いていった。これで元に戻った。

 でも、あんまり触れないなあ~、アラゴナイト。イエローカルサイトかもしれんが。
 持ち歩くにはキツイよね。

 そんな石を『翡翠』と呼んで売っているなんて言語道断!
 『黄翡翠』と書かれてる商品は、ほぼ、アラゴナイトかイエローカルサイトと見て間違いないでしょう。