Thursday, October 16, 2008

久々のエゴサーチ検索結果

 久しぶりに検索してみたら、こんなワードが載っていた。

>他のキーワード: Yoko Higashi ameba

 ここって、去年の夏に凍結したブログじゃあ・・・。別の人のワードかな?現に、漢字名での「東 陽子」では、

>他のキーワード: 東 陽子 フラメンコ

 ・・・だし。(こちらの人は苗字の読みが違うらしい)

 でも、確かにアメーバでも(前身はseesaa、こっちも凍結。近く削除する予定)ラフイラスト日記なるものを投稿してたんだけどもうとっくに、凍結しちゃってるしね。
 もし万が一これだったら、何で今になって・・・?と思ったりする。
 
 一般的にこの、グーグルの「他のキーワード:」は検索される傾向の多いワードを載せてるらしいが、こっちはアメーバなんで、『一体何が?』って理由がさっぱりわからない。
 一方Yahoo!海外諸国で、何でおよそ20カ国版(!)で検索キーワード(サジェスト)に入ってるのかもわからない。
 1人のエゴサーチじゃあデータも知れたもんだしね。

 私も少し前にエゴサーチやりまくってた時期があった(苦笑)けど、Yahoo!海外諸国版において、およそ20カ国にわたって何故か"Yoko Higashi"の他、"Yoko Higashi illustration"、"Yoko Higashi yokohigashi"、とか、殆ど私に関わる検索ワードが出て来たりする。

 その一方で、悪口とか散々なキーワードが「他のキーワード:」などとして現われてる人もいそうだから、話題性はあっても、ちょっと怖い気がするね・・・;